青い突風を!

明日は、都知事選の告示の日です。

私たちは、人間の尊厳を侵す石原都政は、もううんざりと、石原もういやネットの行動を始めた。

私の望む世界のために自分のできることをしたい。変わるのを待つのではなく、変える。変えるのは、それぞれの私。

Photo_46

| | コメント (22)

みんなの力事務所

毎日忙しくて

2日間、ご無沙汰しました。

昨日は西新宿の事務所開きだったのですが。

私は原爆症認定訴訟控訴審支援のコンサートに携わっていていけませんでした。

今日、はじめてみんなの力事務所に行きました。浅野さんの写真のコピーをもらってきて、どぅたっちの壁に貼りました。明日は青い布を買って、どぅたっちになびかせようと思っています。私は、私の足元にまず青い風を吹かせようと思っています。これを書くために、どぅたっちに戻りましたが、もう終電が近いので、とりあえずの報告です。

では、明日。

| | コメント (2)

17日、桜田門から新宿ロフトプラスワンへ

今日は中野ゼロホールで、都知事選挙立候補予定者の公開討論会がありました。

私は午後9時半まで仕事でいけませんでした。私のように行きたいけれどいけない、同じ思いの人々が数万いる(もっと?)と想像したら、参加できない人の思いをつなげることをしていこうと、わくわくしてきました。

17日、「勝手連」的行動が二つあるようです。

朝9時桜田門、青空団塊塾。

都政について語り合ったあと、皇居一周ウォーキング。

詳細は、コメント欄、安住るりさんのコメントを開いてくださいね。

午後は山本夜羽音さん企画の以下の催しです。

『王様は裸じゃないか!!』~新宿から石原都政を倒そう!・少数派総決起集会~

新宿ロフトプラスワン
(歌舞伎町1-14-7林ビルB2 03-3205-6864)
http://www.loft-prj.co.jp/PLUSONE/map.html

日時:07年3月17日(土)PM2:30~PM5:00

今、すべての『少数派』に問いたい。
外国人を「三国人」と差別し、ゲイを「異常な世界」と蔑み、歌舞伎町を「怖い
街」にして不安をあおり、「心の革命」などとぶち上げてマンガ表現を強権的に
規制してきた石原慎太郎都知事。

あと4年、まだ彼にやらせますか?!

もういいでしょう?罵られたり、踏みつけられたりするのは。

石原都政に幕を下ろすこと。
そのためにまずは浅野史郎氏が掲げる
「強制、管理、抑圧を強調する手法との決別」
を都政で実現すること。
それでようやく出発点に立てるのではないかと、私たちは考えます。

この選挙の主役は、あなたであり、私たちです。

石原慎太郎が嫌い、敵視する新宿。だけど一番東京らし
い魅力に満ちたこの街から、裸の王様にサヨナラするた
めに何が出来るか。

一人一人がやれる事を、一緒に考えませんか。

報告:山本夜羽音(マンガ家/DOXA)/要友紀子(セックスワーカー支援グルー
プ"swash"メンバー)/關根美子(外国人住民と共に生きる道を考える印刷屋さ
ん)/他

*他にもサプライズゲスト続々交渉中!もしかしたらあの人も…?

呼びかけ
山本夜羽音(王様は裸じゃないか!!)
http://nakedking2007.blog96.fc2.com/
カシマ3号(VOICE OF 中央線)
http://voiceforchange.blog96.fc2.com/
E-Mail:
johanne@hkg.odn.ne.jp
kaxima101@pink.livedoor.com

| | コメント (1)

19日、中野ゼロホール

いま、「アサノ知事の冒険」(岩波書店・同時代ライブラリー)を読んでいる。

浅野史郎さんって、面白いひとですね。自分があって、他者を侵害しなくて、そして人を思いきり信頼している。外に向かって心開ききり、しかし決して自分の名誉のために動く人ではない、そのことが良くわかった。であるからこそ、いやでも、信望があとからついてくる。

青い風が、東京を稲妻のごとく駆け抜けることを!

明日15日、中野ゼロホール、6:30開場、7時開演、青年会議所主催の都知事候補者の公開討論会です。「青い表現」で参加したいと思っています。

| | コメント (0)

浅野さんネットワーク

「もういや」、だから「こうする」、ということが決まったので、名前を変えました。

プラス志向で前進あるのみ。

今日、どぅたっちスペースにいらしたお客様が、明日の「都民のハートに火をつけよう)のチラシを見て、「わたしも、浅野さんの出馬表明を聞いて感動して、何かしたいと思っているの」と話されました。嬉しかった。

いろんな方が居るけれど、確実に、今の都政を変えたい、浅野さんに託したい、そのために私も出来ることをしたいという方が、すくなからず、いえ大勢いるのです。たがいにその思いを重ねあって勝利しましょう。

このスペースが、浅野さん勝利のためにこんなことが出来るという情報を発信するスペースになろうと思います。時間はすくないです。しかし、時間はあります。

| | コメント (3)

浅野さんナイス

 昨日は、浅野知事になってほしいと思っている人々が集まり、知恵をだしあい、思いを重ねあいました。

 東京の未来を浅野さんと共に築こうという、前向きな意見が溢れていました。決して、人を非難したり、おとしめたりして勝利しようなどとは思わない人ばかりで、明日からの行動に希望と確信を持つことができました。

 夜、浅野さんがテレビに出ていました。誠実さと、東京を人が人として生きられる街にしようという決意が感じられ、辛らつな質問に対する受け答えにも、とても好感が持てました。誠意があふれています。私たちの熱い想いをになって、出馬を決意してくださったのだなぁ、見ていて感動でした。「浅野さんの出馬表明にあたって」の文章は、http://www.asanoshiro.org/ で読めます。

 石原都知事がインタビューに応え、こう語っていました。

「浅野さんのマニフェストを読んだけれど抽象的でわからないねぇ」

「東京っ子、江戸っ子ぽくないね」といっていました。

浅野さんはまだマニフェストはだしていません。これからみんなの意見を聞いて決めるそうです。それにしても、東京に住んでいる人は地方から来た人のほうが多いんじゃないかと思うのですが、どうでしょう。私は、江戸っ子でも東京っ子でもないです。

 浅野さんへ、どんな誹謗中傷があっても、応援している、私たちを思い描いて、最後まで今日の笑顔でいてください。わたしたち、共に考え創って生きます。

浅野さんを応援する友人がエールとしてプレゼントしてくださった花です。

Hana_2

| | コメント (3)

訂正・都民のハート3・9

39asano_4

3月9日、中野ゼロホールでの、浅野さん集会に変更があったようです。

浅野さん有利を感じ取った、週刊誌が浅野さんを誹謗中傷するような、報道(?)をはじめました。電車内のポスターを見て不快ですが、買って読む気もしないです。

未来への希望をかたり、勝利しましょう。

とりあえず、訂正のチラシです。

| | コメント (6)

都民のハートに火をつける❤イベント

都民のハートに火をつける3.9イベントのご案内です。

2月25日、富士屋ホテルで浅野さんの心に火をつけた、「浅野さんのハートに火をつける会」は、今後「都民のハートに火をつける会」として活動を展開していくということです。

そのイベントが3月9日(金)にあります。

時間 午後6時半開場・7時開演

場所 なかのZEROホール(JRおよび東西線中野駅南口徒歩8分)

参加費 500円

「浅野史郎さんと鳥越俊太郎さんが、東京を語る」ということです。

1200人の会場です。入りきれないほどの、参加を!

「以下がチラシです。広めてください。」と

ちらしを貼り付けたのですが、

スパイラルドラゴンさんから、このチラシはボツになったらしい、の

アドバイスがありました、ハートに火をつける会から、メールで送られてきたチラシなのですが、はっきりするまで、いったんはずします。

イベントはありますので、参加しましょう!

| | コメント (2)

勝利に向かって

Photo_44

一人ひとりの信念が通じて、ここまで来て感動です。

やっとこれでスタートです。浅野さんの決断、私たちの信念を結実させましょう。

この日まで、リードしてくださった、五十嵐教授はじめ擁立する会のみなさんと連絡を取り合いながら、できることをやりぬきましょう。3月6日7時から、チェンジ都知事の皆さんと、どぅたっちで、これからの行動についての打ち合わせをいたします。石原NO!浅野都知事の誕生を願う方なら誰でも参加できます。

琉球センター・どぅたっちは、山手線駒込駅東口から2分です。

電話5974-1333(5日は定休日のため、電話問い合わせはつながりません)

天木直人さんも応援のコメント、「ヒヤミカチ節」の応援替え歌、など嬉しい声が届いています。選挙は素人の私たちですが、大胆に伸びやかに、柔軟に、かつ細心の注意で、勝利の日を迎えましょう。

dotouch2009@ybb.ne.jp

| | コメント (0)

嬉しいこと

もう皆さんも、ご存知のとおり

浅野さんが、前向きに考えてくださっています。

もし出馬してくださることになったら、これからが今まで以上に大変です。

がんばるのはこれからです。あぁよかった、とほっとしている暇はありません。

Photo_43

どぅたっちの店先の蘭です。

毎年、けなげに花を咲かせます。こんなに寒いのに、春を準備しています。

けなげです。突然は花開かないのです。寒い日につぼみを準備しています。感動の蘭です。

これまでの、(たとえば昨年の沖縄県知事選挙)選挙を見てもわかるとおり、かれらは(今回は石原一派)お金をいっぱい持っています、私たちの1000倍か一万倍。ですから何でもできます。わたしたちは熱い思いはありますが、お金はないので、この腐りきった日本の選挙では、負けて当然の立場から私たちは始めているということをしっかり認識することです。それを翻し勝つのは、違いを認め合うことかなぁと思います。「石原三選阻止」で一緒になれる人なら、その他で違いがあっても、尊重しあうこと、かな、と。勝利の乾杯と乱舞を頭に描いて、イメージして、ありえなかった選挙戦を浅野さんと創っていきましょう。

わくわくします。これが、一人一人に主権を取り戻すことの一歩、だと。

完璧などない、一人一人が、人を大事にしながら、世界を動かしていける気配を感じます。

浅野知事当選の日、そして任期の4年を終えるまで、この熱い思いと、真摯さを、今浅野さんに出馬を請うているわたしたちが、持ち続けたら、世界は変わると、思います。

浅野史郎さん、私たちの思いを受け止めて、知事候補になってくださいね。

どん底に陥りそうなイマを、変えることが出来そうな、嬉しい予感。

| | コメント (2)

沖縄で

夕方、沖縄から戻りました。

25日の富士屋ホテルで集まりに参加できなかったのですが、沖縄の新聞に

報道されていたので、浅野さんが、その場で「NO」といわれたのではないことを知りほっとしました。沖縄の友人たちは、昨年の沖縄知事選挙の疲れが残っているように感じました。私が感じた、疲れというのは、沖縄に基地があるために、選挙のたびに「米軍基地の存在に反対か容認かと」、その視点で結果を問われ、沖縄の人々は、そのたびに分断されていく、その疲れです。軍隊のない沖縄にもどしたい。そのためにも、石原都知事をやめさせて、東京を変えるからね、と私は宣言してきました。沖縄に基地を押し付けない東京・日本に変えたいです。たくさんの力があつまれば、時代は変わるはずです。

浅野史郎さん、参加してくださったこと、まず感謝です。

| | コメント (0)

浅野さん来る

明日、八重洲の富士屋ホテルに浅野さんが来てくださるそうです。

皆さん駆けつけましょう。

詳細は

「2.25浅野史郎さんのハートに火をつける会のご案内.doc」をダウンロード

| | コメント (1)

浅野さん

沖縄の写真家石川真生さんから、黒川さんはどうなの?とコメントがあり、太田氏が、この仕掛けについて、解いていましたので、読んでくださいね。

で、黒川紀章は一般ピープルにも有名です。妻は女優の若尾文子だし、黒川の師匠の建築家・丹下健三は東京オリンピックのとき、あの屋内競技場をつくったし、異様な東京都庁もつくったし、どうゆずっても、私の側ではない。「東京オリンピック誘致反対なら」誰でもいえる。小泉だって、安部だって「平和を」といえるのと同じですね。

浅野さんのブログは、誠実さが現れています。読んでください。

100パーセントとか、絶対とかはありえません、ともに未来を作っていくという意味で、浅野さんに期待をしているのです。

私、浅野さんに、2度メールを送りました。【返事はまだない】ですが。浅野さんの生き方を変えてというお願いですから、私も、浅野さん当選後の4年間は、世界を変える4年間にするべく、浅野さんを支える覚悟を決めています。少なくとも「浅野さんが出馬したら傍観者」であってはいけない、と。私は東京を変え、日本政府を揺るがし、沖縄・アジアから米軍(日本軍)を追い出す道をつくりたい。

吉田万三さんでは、なぜだめなのというコメントをいただいていました。

私は、竹下景子ではなく、吉永小百合さーんと、声かけたかった、という、それと似ていると思います。

  Photo_39

この画像は若きウチナーンチュの友人が明日23時から渋谷で開くライブの案内はがきです。裏には基地のない沖縄を願って、辺野古ピースフルコンサートへカンパをします、と書いてあります。どぅたっちで沖縄そばを買って、あすそれを振舞って、そして、カンパにするそうです。東京には私の知っているだけでも5名のウチナー青年(10代・20代と30代前半)が、自らの表現活動に沖縄の未来を重ね合わせ、生きています。そのまっすぐさに、心打たれ、おばぁの私もひたすらまっすぐ 生きようと思うのです。そのひとつとして、東京都知事をかえる。

このチラシに戻りましょう。渋谷LUSHで23時からです。ライブタイトル「ぱんきらナイト」。電話は03-5467-3071.右下にちむそばと書いてあるが、その沖縄そばです。

主催の若き友人は、フラワーゴリラというチームで出演もします。彼の名前は太生郎。

小さいとき、パンキロウって呼ばれていたから(つらい呼び名)、パンキラとしたそうです。

お時間のある方、ライブ覗いてくださいね。

太生郎さんはじめ、真摯に生きる人を思うと、石原慎太郎って人間なのかなぁ、って思ってしまう。

| | コメント (0)

石原都政に疑問のみなさーん

今日は2月21日、まだすっきりしない日々です。25日に再度、浅野さん擁立市民集会が開かれます。会場の外に溢れるほどの人々が集まれば、きっと何かが変わるはず。

Photo_3   

沖縄名護の桜です。沖縄に基地は要らない。東京に石原はいらない。

浅野史郎さんへの思いを伝える集会は、以下のとおりです。

浅野史郎さんを東京都知事に出馬させる会からの呼びかけです。

2月25日(日)午後6時30分から8時
 八重洲富士屋ホテル 2階 (東京駅八重洲口 徒歩7分 旧都庁前)
 参加無料 どなたでもご参加いただけます
 「浅野史郎さんを東京都知事に出馬させる会」

東京を変えよう、決してあきらめない!

| | コメント (3)

18日の出来事

18日は、旧正月元旦。

Photo_11

もう10年近く私たちは、この元旦に「琉球アジアのお正月祝いワイ」というタイトルで、新たな一年のスタートをしてきました。今年は、都知事選のことで頭がいっぱいで、お祝いのライブを企画できず、思いのある方で「祝いの宴」となりました。この席でも、話題は、4月の都知事選でした。

この日、12時半から15時頃まで、新宿駅西口で、「都知事を変えよう」[石原都政はもううんざり」と訴え、「浅野さん、立候補して」のチラシを配りました。小雨の中、興味深く、進んでチラシを受けとってくださる方、「ヤメロ石原」の看板に、「私もそう思う」と声をかけてくださるかた、「浅野さん出ないっていったんじゃない?」とか「浅野さん出るの?」とか、それなりの反応がありました。

「石原都政はもういやです」の声かけに「おれはいい!」とそばで言った男性も居ましたし、無関心な人が多いのも現実ですが、張り合いのある、情宣でした。

4時からは、どぅたっちで,【石原もういやネット】の打ち合わせを予定していたので、江東区の『前田かおるさん』応援に見える浅野史郎さん直訴にはいけませんでした。

参加した方の報告では、200名の名簿をつけた、立候補要請文に、浅野さんは驚かれたようですが、受け取ってくださったそうです。いろんな報道がありますが、自らの信念に従って、行動し続けましょう。とにかく、未来をになう子どもたちの日々を、そして私の日々のあと4年間を、「石原慎太郎知事には」任せたくはありません。その確信にしたがって進みましょう。

| | コメント (0)

浅野史郎さん擁立市民集会つづき

昨日の続きです。

私は遅れて参加したので、ステージ上で話されている方がどなたかわかりませんでしたが

今朝の新聞によると、法政大学の五十嵐教授のようです。あと2名の男性。その後細川佳代子さん、と国立市長の上原さんが応援のスピーチをされました。お二人は「障害者が主役の社会」「人間が人間らしく生きられる・その人らしく生きられる社会」を東京に実現したいと表現し、そのために浅野さんが相応しいと、浅野さん出馬してください、と語られました。私も同感でした。石原都政に終止符を打ち、新しい知事を自らの手で生みだそうという人々の想いが溢れる会でした。今朝のテレビ番組では、浅野さんは「私には私の生き方があるから」と出馬は考えていないような口調でしたが、一人一人の思いが伝わると嬉しいです。

Photo_10

| | コメント (2)

16日、今日の出来事

Photo_9

本日【16日】19時から、麹町会館であった、「浅野史郎さんを東京都知事に出馬させる会」

主催の集会に行ってきました。政党ではなく市民が、石原都政にもううんざりの市民たちが集まっていました。報道人もたくさん来ていましたし、集会後記者会見もしていましたので、明日の新聞テレビで報道されることを期待します。石原に勝てる可能性のとても高い動きだし、私たちも主体的にかかわりたいと思います。自由発言コーナーでは【石原もういやネット】として発言させてもらいました。石原三選阻止、そして私たちの代表を都政に、がかなうような流れが始まりました。

もう最終電車で帰らなければなりません。続きは明日のブログで。

| | コメント (0)

浅野史郎さん

浅野史郎さんの名前が、活字になりました。

おとといあたりから、なんとなくそんな話を聞いていて、浅野さんのページ夢らいんを読んだりしました。潔くて誠実な感じがつたわり、「出来れば女性知事を」と、私は思っていたけれど、浅野知事っていいなぁ、と思いました。人間としての品位を感じます。選挙の投票日までが応援ではなくて、当選後も、民衆の目の高さの都政であるように、任期中支援することも含めて、応援するので、立候補してほしいなぁと、思います。私の考えですが。

皆さんも、一人一人、知り考えてくださいね。明日18時から、麹町(有楽町線)駅3分のホテルルポール麹町(麹町会館)で、浅野さん擁立への市民集会が開かれるそうです。会場に溢れるほど集まりましょう。

| | コメント (2)

新しい知事を!

さっきまで激しく降っていた雨も、収まったようです。私はといえば、一昨日からパソコンが開かなくなっていて、ブログの更新も出来ず、今日も3時間前から、あぁでもないこうでもないと、クリック・クリックしていたわけです。原因は一昨日インストールした「アンチウイルス」が効きすぎていたらしい。

211_24 

この写真は、11日の石原もういや街頭宣伝活動の様子。

なるべく早く、わたしたちの候補を決めたいです。宮崎県の東国原知事を私は応援しています。多くの宮崎県民が東国原さんとともに歩んで、どこにもなかった県政を築いていくようにと。同じように、東京で石原と闘う候補が決まったら、当選のために応援すると同時に、当選したあとも、道を誤らないように、支え続けなければいけないと思っています。知事と支持する都民が一緒に新しい都政を作っていくのです。選ばれた知事が、大ナタを振るえるかは、支える都民にかかっていると思います。そんな意味で、いま立候補のうわさがある方々に、ちょっとでも可能性があれば、私は応援したいそのちょっとの可能性を、大きくし、私たちの代表に育てるのも、都民しだい。

翻って、言い換えれば、差別者石原が都知事として、暴言を吐き続け、私欲都政を謳歌してはばからないのは、私も含めて都民が腐っているからと思えるのです。みなさん、すくっと、たちあがって「もいうや」とつぶやきましょう。さらに、できれば大きく叫びましょう。

| | コメント (0)

街頭で、もういや!

今日、2月11日午前11時半から午後1時まで、水道橋駅東口で、石原もういやを訴えました。4月8日の選挙では、石原氏の当選を許さないの一点で、一致する人々が集まりました。グループとして「東京。をプロデュース2007」の皆さん、「東京にオリンピックはいらないネット」の皆さんそして、石原もういやネットの私たちと、思いをおなじくする個人の皆さんで、17名。三線に歌、アピールをしながら、それぞれが持ち寄ったチラシを配り、声をかけました。思ったよりよく受け取ってもらえました。次回はもっと工夫して取り組みましょう。

次回は2月18日、新宿西口12時半です。石原NOなら、誰でも参加できます。思い思いの表現を持って、来て下さい。

| | コメント (0)

«もういやの声を